1,000の「いただきます」 › レシピ › あらめの煮物。

2010年09月28日

あらめの煮物。

9/28 火曜日

こんばんは、トトコです。
土曜日から北酒場♪が頭から離れません・・・
きたーのー♪と何度も同じ所を口ずさんでいます。

口ずさみながら日曜日の夜には母親の佐渡土産の、あらめ、という海草を使って煮物を作りました。
ですがその際中に食事に行くよ~の予期せぬ声かけが!前回の小豆かぼちゃに続きまたしても中断!

うめむらさんへ飛び込みで行きましたら満席で、その近くに最近オープンしたサッポロ道場という居酒屋さんへ行きました。そこは以前喫茶店でした。中は当時のままの内装で、ちょうちんがたくさん飾ってあってなんかふふっと笑ってしまいました。しかも雨降る静かな町内が中に入ったとたん宴会場、のギャップにもふふっと笑ってしまいました。ザスパの試合の帰り道のお客さんや町内の親睦会のお客さんもいて、憩いの居酒屋と化していましたface02

ほどよく食事をしたあと、帰宅し再度あらめに向かいました!

できあがりはこちらです。


『あらめの煮物』 4~5人分
・・・材料・・・
あらめ  30gくらい。
にんじん 1本 千切りにする。
たまねぎ 1コ うすい回し切りにする。 

ごま油 適量
しょうゆ 大さじ1と1/2くらい。

・・・・作り方・・・
①フライパンにごま油をしき、タマネギを5分ほど炒める。
②タマネギの上にあらめ、にんじんの順に重ねて置き、たまねぎがかぶるくらいの水をいれ、
 ふたをし中火で沸騰させ、弱火で20分くらい煮る。
③しょうゆを回しかけふたをして5分煮る。
④かるくかき混ぜて煮汁が残ってる場合はふたをとって中火で煮詰める、はいできあがり!

最初、おしょうゆだけで大丈夫かな~ものたりないかな~と思いましたが、たまねぎの甘みが思いのほか感じられ、おしょうゆと甘いたまねぎ風味の優しいお味の煮物になりました。具材も今度はこんにゃくを足してみようかなとか鷹の爪をいれてもおいしいかなとか考え中。ふむふむ。 

・・・そして今日はプラスアルファ、しいたけとこんにゃくを加えてまた作ってみました。
おかずになりますonion


同じカテゴリー(レシピ)の記事画像
酒かす。
クワノミジャム
お野菜のかき揚げを作りました。
雉と鴨(鶏肉)のシャスール風
同じカテゴリー(レシピ)の記事
 酒かす。 (2011-01-03 21:08)
 クワノミジャム (2010-06-18 20:58)
 お野菜のかき揚げを作りました。 (2010-04-05 22:49)
 雉と鴨(鶏肉)のシャスール風 (2010-01-30 22:43)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
あらめの煮物。
    コメント(0)