2011年01月03日

酒かす。

1/3 月曜日

こんばんは、トトコです。

今日はお正月用に買って余っている酒かすを使ってクラッカーを作りました。
先月NHK、ためしてガッテンで放送されたレシピなのですが、ずっと作ってみたいと思っていて今日実現!ただいまクラッカーとかなり薄めた梅酒でゆるりしておりますicon25


icon25酒かすを使ったチーズ風味のクラッカー icon28レシピ
(ためしてガッテンのHPより抜粋)

材料
薄力粉 100g
酒かす 20g
菜種油またはオリーブ油 大さじ2
塩 小さじ1/2
水 大さじ1
酢 小さじ2

作り方
①薄力粉に酒かす、油、塩を入れて指先を使ってポロポロのそぼろ状にします。
②水、酢を練らずに、まとめ、厚さ5mmにのばして切り分けます。
※水分が足りない、もしくは多い場合は調整してください。
※酒かすによって酸味があるものがあります。その場合はお酢でなくて水分で大丈夫です。
③160℃に予熱したオーブンで10分焼けばできあがり。

厚さ5mmはも少し薄くてもよいのかなーと思ったり、10分だとうちのオーブンはいまいち焼き上がりがわるかったり、次回変えてやってみようと思いました。焼いている間は酸っぱい香りが漂い・・・。なるほど確かにチーズ風味のクラッカーができました。素朴でくせになる感じです。うむおいしいface02おつまみおつまみicon12

他にも酒かすをつかったレシピがあったのでチャレンジしてみます!
最近、お米と麹だけでできた『甘酒のもと』、だったりお米と水だけでつくられた乳酸菌飲料、『米グルト』が自分のなかでは大ヒット♪甘酒のもとは生協で購入、米グルトは高崎にある鈴木酒店さんで仁井田本家さんのものを購入、寺田本家さんのもありました。そちらも今度飲んでみようと思ってます。やわらかい甘みと酸味がわたしには丁度良くデザート感覚の飲み物です。デザートデザートicon12おまけにお腹にもやさしい飲み物なのでうれしい限りicon12


同じカテゴリー(レシピ)の記事画像
あらめの煮物。
クワノミジャム
お野菜のかき揚げを作りました。
雉と鴨(鶏肉)のシャスール風
同じカテゴリー(レシピ)の記事
 あらめの煮物。 (2010-09-28 21:58)
 クワノミジャム (2010-06-18 20:58)
 お野菜のかき揚げを作りました。 (2010-04-05 22:49)
 雉と鴨(鶏肉)のシャスール風 (2010-01-30 22:43)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
酒かす。
    コメント(0)